RADWIMPSの映画『天気の子』サントラ、2週目で合算アルバム1位【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 RADWIMPSのアルバム『天気の子』が、週間3.9万PTを記録し、8/5付オリコン週間合算アルバムランキングで先週7/29付の初登場2位から順位を上げ1位を獲得。同ランキング第1回目の発表となった昨年12/24付の合算アルバムランキングで1位の『ANTI ANTI GENERATION』に続き、通算2作目の1位となった。

【動画】RADWIMPSが雨の中熱演「愛にできることはまだあるかい」MV

 週間ポイントの内訳は、CDアルバム:2.4万PT、デジタルアルバム:1.4万PT。本作は、同週付CDアルバムランキングで先週の初登場3位から2位に上昇。また同週付デジタルアルバムランキングでは2週連続の1位を獲得し、CD、デジタル共に好調。このCDアルバムとデジタルアルバム両方での売上が大きく反映され、登場2週目にして合算アルバム1位となった。

 現在公開中の新海誠監督最新作『天気の子』のサウンドトラックとなる本作には、「愛にできることはまだあるかい」、「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」などの書き下ろし主題歌5曲と、劇伴26曲の全31曲が収録されている。

 現在、全国ツアー『ANTI ANTI GENERATION TOUR2019』を開催中。8月29日の横浜アリーナ公演まで、全国11ヶ所全20公演が行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事