乃木坂46・山下美月、初表紙「blt graph.」が写真集1位
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46の山下美月が初表紙を務めたグラビア&インタビュー誌『blt graph.vol.46』(東京ニュース通信社)が、最新の8/26付オリコン週間BOOKランキング「写真集」部門で1位を獲得した。山下は、表紙のほか巻頭18ページにおよぶロンググラビアで掲載されている。

【写真】開脚座りで美脚を披露した山下美月(全11枚)

 16年9月に3期生としてグループに加入した山下は、18年3月に発売した20thシングル「シンクロニシティ」で初選抜に選ばれ、8月にはファッション誌の専属モデル、10月には『日日是好日』で映画初出演、19年3月には坂道AKB第3弾となる「初恋ドア」でセンターに抜擢されるなど、ここ1、2年で躍進を遂げてきている。今年はさらに女優としての道を広げ、3月から放送されていたドラマ『電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-』では初主演を務めた。今年4月からは、乃木坂46としての活動を一時休止していたが、7月3日の全国ツアーの名古屋ドーム公演から再開させている。

 そんな山下が初登場にして初表紙を飾った『blt graph.vol.46』では、「“逃げてもいいんだよ”と認めてくれる同期の存在にすごく助けられました」と活動休止前の心境を赤裸々に語り、休止期間がもたらした自身の変化、誕生日を迎え20歳になった彼女が抱く理想像など、“第2章”ともいえるこれからをしっかりと見据えた今の姿を、心身ともにさらけ出している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事