山口真帆、卒業後初TVでマカオ旅を満喫 タイプの男性は「自分に厳しく頑張ってる人」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドルグループ・NGT48を5月に卒業した女優の山口真帆(23)が16日、フジテレビ系『ノンストップ!』(月~金 前9:50)に出演。グループを卒業し、女優に転身後初のテレビ出演を果たした。

【写真】山口真帆&久代萌美アナの“秋のマカオ旅”を放送

 この日は、同局の久代萌美アナと人気リゾート地・マカオを女子旅し、女優転身への思いを告白するVTR企画。登場した山口は初めての旅ロケであることを告白し「ワクワクします!」と声を弾ませた。

 まず、ハリウッドの世界を演出した巨大ホテル・スタジオシティを訪れ、世界初の“8の字観覧車”に乗ると大興奮。久代アナから「なぜ今回女優に?」と転身の理由を聞かれると、山口は「私は周りに合わせる性格だったので、“自分が無い”と思っていて。それがお芝居だと、誰かになりきったりその役になりきったりするから、それがすごく楽しくて」と思いを明かした。

 ザハ・ハディド氏による革新的なデザインのホテルではエグゼクティブ・スイートの部屋に歓声。ソファに久代アナと腰掛け女子トークが始まると恋愛の話題に。タイプの男性を聞かれ、「仕事熱心な人がいい。自分に厳しく頑張ってる人、年上がいいです。包容力のある人が(いい)」とこれからの恋愛を思い描いていた。

 来週23日には後編が放送される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事