“令和初”『サラ川』募集開始 20代限定の『#フォトサラ』も開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 第一生命保険は、きょう18日から、第33回『第一生命サラリーマン川柳コンクール』(以下、サラ川)の募集を開始した。

【画像】『第一生命サラリーマン川柳コンクール』過去10年の第一位作品

 同コンクールは、1987年に開始以来、昭和から平成にかけて幅広い世代に愛されており、これまでに、119万句の川柳が誕生した。この第33回は「令和」という新時代を迎える最初の応募となり、今回、新たな企画として20代限定の『#フォトサラ』も開催することが決定。

 同企画は、指定の写真から連想する川柳作品を募集するもので、同社は「これまでの川柳とはまた違った閃きや感性が楽しめることを期待しています。皆さまからのたくさんの応募をお待ちしています」と呼びかけている。

 同コンクールは、2020年1月下旬に「全国優秀100句」を選出し発表。さらに「全国優秀100句」の中から、「全国サラ川ベスト10投票」として全国の人が投票、2020年5月下旬に「全国ベスト10」を発表する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事