島田秀平、寝ている妻の手相をこっそり鑑定し驚愕「” 2重感情線”が…」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 手相占いで知られるお笑いタレント・島田秀平が19日、東京・ららぽーと豊洲ウッドデッキイベントスペースで行われた結婚情報誌『ゼクシィ』のイベント『いい夫婦の日 おめでとうプロジェクト』に出演した。

【写真】イベントに訪れた子どもの手相を鑑定する島田秀平

 この日は、一般夫婦にクイズを出題して、夫婦2人で同時に回答を叫んでもらい、見事一致すると商品券が当たる「『せーの』で叫んでぴったんこクイズ~ゼクシィからの挑戦状~」を開催。「初めて作ってもらった手料理は?」の問題に参加した夫婦が揃って「ハンバーグ!」と返答し、見事商品券を獲得。その夫婦が初めて暮らし始めた際の心温まる話に島田は「泣きそう」と感激。また、惜しくも問題を間違えてしまった別の夫婦には、連れていた子どもの手相を島田が診断。「金運があって、ご両親を楽にしてくれるはず!」とエールを送った。

 イベント後、囲み会見で、島田は昨年3月に結婚した歯科技工士の女性との夫婦生活について「ウチは奥さんが主導権を握っていて、うまく操縦していただいている」と尻に敷かれていることを告白。意外にも妻の手相を見たのは最近で、「こっそり寝ている時に見たら、『2倍感情がある』という” 2重感情線”がありました。2倍優しいけど、怒らせたら2倍怖いということ。穏やかに笑顔で暮らしてもらえるようにしたい」と苦笑。子どもについては「すぐにでも欲しいです」とパパ願望を垣間見せた。

 また報道陣から、お笑いタレント・板尾創路がグラビアアイドル・豊田瀬里奈と不倫疑惑を報じられたことを聞かれると、「びっくりしました」とコメント。板尾の手相は見た経験はないそうで、「機会があれば……拝見させていただきたいです」と恐縮していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事