『ザワつく』『かりそめ』『Mステ』が合同記者会見 豪華メンバー共演もタモリがバッサリ「まとまる訳がない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テレビ朝日系の金曜ゴールデン3番組合同記者会見が18日、東京・六本木の同局内で行われ、各番組に出演しているタモリ、マツコ・デラックス、有吉弘行、石原良純、長嶋一茂、高嶋ちさ子、高橋茂雄(サバンナ)が出席した。

【写真】貴重な”コマネチポーズ”を披露したタモリ

 1986年の放送開始以来、金曜午後8時に放送されていた『ミュージックステーション』は、10月からよる午後9時スタートへ、初めてとなる枠移動。それにともない『ザワつく!金曜日』はよる午後7時へ、そして午後8時には深夜番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』が満を持して進出する。

 この日の会見は、はじめにタモリが登壇し、その後は『ミュージックステーション』風のオープニングで2番組の出演者を呼び込み。有吉が大声で「どうも、よろしくお願いします! フレッシュ!」とあいさつすると、会場から笑いが起こった。

 3番組の出演者たちが勢ぞろいするという貴重な機会だが、タモリが「一堂に会するってないよね。クセが強いよね」と切り出すと、マツコが「誰が見るんですかね」とチクリ。有吉も「(登壇しているメンバーの)平均年齢が高いですから」と合いの手を入れると、マツコもすかさず「これで若年層を呼ぶのは無理よ」と笑わせた。

 高橋、同局の久保田直子アナ、並木万里菜アナが進行を担当する中、金粉のシャインマスカットを食べながら、それぞれとの接点に関するトークを展開。その後は、全員で同じポーズを取れるかのミニゲームを行うなど、3番組での連帯感を高めていった。

 自身にまつわる“変化”に関する話題では、タモリが「口内炎が多発いたしまして、刺激物と熱いものがすごくしみるようになりました。これは6月くらいからできてきた。お寿司が食べられません。わさびが…」と口火を切ると、マツコも「風邪の治りが遅い。1ヶ月くらいズルズル。中耳炎になっちゃったり」と同調。有吉までも「背中のボツボツができてきて…」と体の不調を訴えると、高橋がたまらず「景気悪いな」と笑いながらツッコミを入れた。

 和やかな雰囲気ゆえに「3番組合同で何か番組をやるなら?」との質問が寄せられると、タモリが「できないと思います。(マツコと有吉は)よく2人が顔を見て話しているんですよね。こちら(良純・一茂・ちさ子)を見ていると、ちさ子さんが前に言っていたように『トークのバッティングセンター』みたいで、お互いに前を見て話している。まとまる訳がない」とバッサリ。最後は『Mステ』の時間帯が変更したことに触れ「今まで8時だったんですけど、最近は若い人が家にいないので。ちょっと9時にしました。見ていただけたら」とアピールしていた。

■番組情報
『ザワつく!金曜日』(毎週金曜 後7:00)
MC:石原良純 長嶋一茂 高嶋ちさ子
司会進行:高橋茂雄(サバンナ)

『マツコ&有吉 かりそめ天国』(毎週金曜 後8:00)
MC :マツコ・デラックス 有吉弘行/久保田直子(テレビ朝日アナウンサー)

『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)
MC:タモリ/並木万里菜(テレビ朝日アナウンサー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事