マイケル・ベイ監督のアクション超大作 イタリアの街で大暴走
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「トランスフォーマー」シリーズなどで“破壊王”の異名を持つメガヒットメーカー、マイケル・ベイ監督の全開ノンストップ・アクション超大作『6アンダーグラウンド』が、Netflixで12月13日より世界同時配信される。

【動画】イタリアの街で大暴走映像

 このほど、歴史あるイタリアの美しい街並みを紹介する観光案内のPR映像と見せかけて、街を容赦なくぶっ壊して突っ走る危険すぎるカーチェイス特別映像と、スペシャルなスキルを持つクセ者キャラクターが描かれたキーアートが公開された。

 同映画は、世界随一のスキルを持ちながら、過去を消して未来を変えたいと願う、世界中から選ばれた男女6人の精鋭たち。このチームを率いるのは、ライアン・レイノルズ演じる謎のリーダー。彼らのミッションは、たとえ英雄として知られることがなくても、成し遂げた任務の成果が歴史に刻まれること。

 特別映像では、イタリアの観光PR映像のように優雅に始まるも、突如一変。美しい街並みの静寂を破って、チームを乗せた蛍光緑色のアルファロメオが猛スピードで爆走。追手から逃れるために縦横無尽に駆け巡る車は、ついには美術館へ突っ込み彫刻たちをなぎ倒し、さらに街中をお散歩するかわいいワンちゃんや、誰もが知る彫刻ダビデ像も大ピンチに。ヘリコプターからもボートからも命を狙われながら、車や人も吹っ飛ぶド派手なカーチェイスとスリリングな銃撃戦を繰り広げるクセ者“6アンダーグラウンド”たちの姿が痛快に描かれている。

 また、チームメンバーがサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の屋根から滑り降りたり、華麗なドライビングテクニックをみせたりと、それぞれの持つスペシャルなスキルも存分に活かされているよう。彼らのミッションはイタリアだけでなく、舞台はアブダビ、香港など世界を股にかけて繰り広げられる。

 主演は『デッドプール』シリーズ、『名探偵ピカチュウ』でも人気沸騰中のライアン・レイノルズ。共演はデイブ・フランコ、ベン・ハーディら、映画ファン大注目のキャストが集結。脚本は『デッドプール』シリーズのレット・リース、ポール・ワーニックが担当している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事