今田美桜、佐藤二朗の過去発言を暴露「おにぎりみたいって…」 新CMで再び共演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の佐藤二朗と女優の今田美桜が出演するグッド・ラックの「どんなときも WiFi」新CM『どんなときも捜査官 24時』シリーズ第2弾「包囲された通信量切れ男篇」「どんなときも使える秘密篇」「通信量切れ相談室篇」が4日から順次オンエア開始。あわせてWEB限定CMも公開する。

【動画】佐藤二朗、今田美桜のものまね アドリブで披露

 今回が2度目の共演となる佐藤と今田。撮影の前には、佐藤が今田の顔の小ささに言及すると「前におにぎりみたいって(佐藤さんに)言われました」と過去の発言を暴露する一幕もあり、撮影はリラックスした楽しい雰囲気でスタートした。

 最初は『包囲された通信量切れ男篇』の撮影。撮影が始まると、佐藤さんの全力のアドリブに、笑いを堪えながらクールに返す今田。カットがかかった瞬間に、堪えていた笑いがこみ上げて、思わず笑い出してしまう場面もあった。

 『通信量切れ相談室篇』では、「どんなときも WiFi」のキメセリフに合わせた、2人のキメ顔を撮影。佐藤さんは「どうしても、かっこよさが隙間から出ちゃう」と言いながら、さまざまな表情を見せ、2回目とは思えない息ぴったりの演技で、撮影はスムーズに進行。最後まで笑いの絶えない現場となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事