AKB48“最後の1期生”峯岸みなみ、後輩101人背に卒業発表「頭が真っ白」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドルグループ・AKB48の“ホーム”東京・秋葉原のAKB48劇場が8日、開業14周年を迎え、『AKB48劇場14周年特別記念公演』を開催し、メンバー102人がチームや期の枠を超えてユニットを結成し、全29曲を披露した。公演の最後には、現役唯一の1期生・峯岸みなみがグループからの卒業を発表し、後輩たちにグループの未来を託した。

【公演写真20点】劇場デビュー14周年を迎えた日に卒業発表した峯岸みなみ

 今年の記念公演では先輩・後輩メンバーをシャッフル。楽器演奏、歌唱力、ダンスなどメンバー個々の得意分野を活かして組まれたユニットや、次世代エースメンバーを集めたユニット、男装が似合うユニットなど16組が登場した。

 楽器演奏を得意とするメンバーで構成されたバンドユニットは、黒須遥香(B)、齋藤陽菜(G)、高岡薫(Vn)、高橋彩音(Key)、向井地美音(G)、吉橋柚花(Dr)が「僕たちの地球」を披露。実際に演奏できるメンバーで結成され、本当に演奏しているかのように見えたが、この曲の本家ユニット「kissの天ぷら」同様、全員が“エア演奏”だったことをカミングアウトし笑いを誘った。

 “ゆうなぁ”の愛称で人気の岡田奈々&村山彩希は「キスの流星」を情熱的に歌い上げ、歌唱力に定評のある歌田初夏、大竹ひとみ、小田えりな、北沢早紀、髙橋彩音、峯岸みなみ、横山由依、立仙愛理は「予想外のストーリー」を熱唱し、伸びやかな歌声を響かせた。

 AKB48の「新時代アイドル」として紹介された次世代エース候補の小栗有以、大盛真歩、久保怜音、西川怜、山内瑞葵は、15年目に突入するAKB48を背負っていく覚悟に満ちた眼差しで「大声ダイヤモンド」を披露。自信にあふれたパフォーマンスに大きな声援が送られた。

 最後に102人全員でステージに立ち、AKB48グループ総監督の向井地は「ファンの皆さま一人ひとりの応援のおかげで、AKB48は14周年を迎えることができました。ありがとうございます。14年前の今日からたくさんの先輩たちが在籍していて、先輩方一人ひとりが紡いできてくれた歴史があるからこそ、今私たちは14年後にこのステージに立てているんだな、とすごく感じています。ファンの方々だけではなく、先輩方にもすごく感謝をしています」と想いを語った。

 14年前にステージに立っていた現役唯一の1期生である峯岸は「この日を迎えられてファンの方に感謝していますし、今こうして14周年迎えられるのはこのステージに立っているメンバーみんなのおかげだと思っているので、今のAKB48に胸を張って、誇りを持って、これからも頑張ってほしいなと思ってます」と後輩たちにエールを送った。

 そして、「私、峯岸みなみは、AKB48を卒業します」と突然の卒業発表。メンバーも観客も驚きを隠せず、劇場が静まり返った。

 峯岸は「何か言ってほしかったけど」とツッコミつつ、「いつなのかなと皆さんも思ってただろうし、いつ卒業してもおかしくないタイミングではあったんですけど、ずっと悩んでいて。何よりもAKBを好きでいられるときに卒業したいなと思いました。今こうしてステージにみんなで立っている時間が幸せで、大好きな今がAKB48を卒業するタイミングなんじゃないかなと自分で思って、こうしてみんなに見守ってもらえる場所を卒業発表の場所に選ばせてもらいました」と話した。

 「頭が真っ白」という峯岸は今後について「AKBに甘えていた部分もありますし、たくさんすてきな景色を見せてもらったので、その分、ここからは自分の力で頑張って努力して、今まで見てきた景色を自分の力で一から見たり歩いたりしていきたいなと思っています。卒業してからも見守っていただけると幸いです。そしてこれからもAKB48の応援をよろしくお願いします」とあいさつした。卒業時期は、来年4月2日に行われることが決まった横浜アリーナ公演になるといい、「そこが私の最後のコンサートになると思います」と語った。

 14年前には前田敦子、高橋みなみ、小嶋陽菜、板野友美ら20人いた1期生がいなくなる節目を迎えることになり、向井地は「AKB48としては、この1年『当たり前じゃないんだな』って、いろんなことに対して思うタイミングが増え、だからこそ、その大切さに改めて気づけました。きょうからは15年目になる AKB48ですけれども、また1から私たちの力でAKB48の当たり前を作っていって、新しいグループを皆さんに応援していただけるように頑張りたいと思います。そして、先輩たちにも(今のAKB48を)誇りに思ってもらえるよう、グループを守り続けたいと思います」と先輩たちとファンに誓った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事