新木優子、ガンバレルーヤとの3ショット公開「顔のサイズ感…」「よしこちょっと綺麗になってる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の新木優子が11日、オフィシャルブログとインスタグラムを更新。12日に最終回を迎えるフジテレビ系木曜劇場『モトカレマニア』(毎週木曜 後10:00)のオフショットを公開した。

【写真】新木優子が肌見せ…タンクトップ姿でウィンク

 同ドラマは、漫画家の瀧波ユカリ氏の同名漫画の実写版。「女だって引きずる!!!」を合言葉に、元カレの存在を引きずり“モトカレマニア(MKM)”になった女子の混乱と暴走、試行錯誤の物語が描かれる。新木は主人公の難波ユリカ役で、元カレ・マコチ(斉藤真)役を高良健吾が演じ、よしこはユリカの大学時代からの親友でネイリストの“いい女”周防ひろ美を演じている。

 新木は「まーちゃんは4話のゲストで出てくれたのですが、最終回にもう一度出てくれました 大好きな二人」とつづり、お笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひる、よしこに挟まれた3ショットを公開した。

 この投稿にファンから「3人とも、最高にいい笑顔」「よしこお母さんみたい」「優子ちゃん顔の小ささ半端ない」「顔のサイズ感…」「よしこちょっと綺麗になってるしジワる」「まひるまた出るのうれしい!!」「終わるの寂しいけど最後までユリカを見届けます…」などの声が寄せられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事