Seventeenモデル・秋田汐梨、初のヒロイン役 山田裕貴主演『ホームルーム』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の山田裕貴が主演し、MBSの「ドラマ特区」枠で1月期に放送予定の学園サイコ・ラブコメ『ホームルーム』のヒロイン役にSeventeen専属モデル

【写真】ドラマ『ホームルーム』主演の山田裕貴

秋田汐梨が決定した。

 原作は、講談社のウェブコミック配信サイト「コミックDAYS」で連載が始まってから、圧倒的な売り上げを誇っている。物語の主人公は、爽やかイケメン教師・愛田凛太郎(山田)。学園でも女子生徒からダントツの人気で、「ラブリン」の愛称で親しまれている。そんな愛田先生が担任するクラスでは、生徒の桜井幸子に対して、毎日不快なイタズラが続いていた…。

 正義感が強い愛田先生は、幸子がイジメられる度に助けに向かい、優しく手を差し伸べる。その姿は、幸子にとってまさに“ヒーロー”。そんな先生に対し、幸子は好意を抱いていた。しかし、いつだって皆の人気者の愛田先生には、あるとんでもない秘密が…! 実は、幸子をいじめていた犯人は、愛田先生本人だったのだ! 愛田は、幸子が好きすぎるあまり、自分でイジメて自分で救う、自作自演の救出劇を繰り返し、幸子のヒーローを装う。

 自身初のヒロイン・幸子役に起用された秋田は、2015年に「ニコラ」オーディションでグランプリを獲得し、今年からSeventeenの専属モデルを務め、モデル業だけでなく、映画『惡の華』や『賭ケグルイ』、ドラマ』3年A組-今から皆さんは、人質です-』などにも出演。ブレイク間違いなしの若手女優だ。

 秋田は「まさか私がヒロインを演じることができるなんて、聞いたときは本当に衝撃で、でもそれ以上にストーリーが衝撃的でした(笑)。毎話毎話内容が濃くて刺激強めで(笑)。今までに見たことがないドラマができるんじゃないかなととっても楽しみです。撮影中は幸子に少しでも近付けるよう、台本に書かれている愛田先生の裏の顔は薄目でさぁ〜っと読み流して、目の前にいる私のヒーロー愛田先生だけを真っ直ぐに一生懸命追いかけて行きたいと思います!!」と、コメントしている。

■放送情報
MBS:1月23日スタート、毎週木曜 深0:59~
テレビ神奈川:1月23日スタート、毎週木曜 後11:00~
チバテレ:1月24日スタート、毎週金曜 深0:00~
テレ玉:1月29日スタート、毎週水曜 後11:30~ほか
※放送日時は変更の可能性あり

■配信情報
見放題独占配信:ビデオパス・スマートパスプレミアム・J:COMオンデマンド・milplus
無料見逃し配信:TVer、MBS動画イズムほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事