チョコプラ、ロンブー新会社設立で野望「TTカンパニーを作りたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・チョコレートプラネットが22日、東京・浅草で行なわれた『くら寿司 グローバル旗艦店』のPR発表会に出席。闇営業問題で昨年6月24日より謹慎処分となっていた、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮の復帰について、長田庄平は「うれしいですね」と喜びながら「ロンブーさんが会社を作られたので、うまいこといったら僕らも乗っかろうかな。株式会社T? もしくはTTカンパニーを作りたいですね」と野望を語った。

【動画】TT兄弟 vs KK姉妹 TK覇権争い勃発

 ロンブーの田村淳は、10日に自身のツイッターで「田村亮と吉本興業をつなぐための会社」として「株式会社LONDONBOOTS」を設立したことを発表した。この日は、おかずクラブが“KK姉妹”としても登壇しており「Kカンパニー」の設立についても聞かれると、松尾駿がすかさず「そこは子会社で。子会社が頑張ればこちらも潤いますからね」と2人を公認し、さらなる活躍に期待を込めた。

 そのKK姉妹は、イベントのために1週間ほどかけて練習を積み重ねてきたが、いざネタを披露すると息切れ状態に。それでもゆいPは「Kと叫ぶキャラクターがはまってよかったです」と笑顔。チョコプラから公認をもらうも「マージンは45%いただきます」と言われると、ゆいPは「今と変わらないね。それよりもちょっと良いくらいだ」と喜んでいた。

 TとKのコラボ結成をうけて長田は「これでクローバル展開したい。小室哲哉さんと5人でなんとかしていきたい。世界のTKとしてファミリーの一員にしてください。小室さん待っています!」とコラボを呼びかけて、会場をわかせた。

 くら寿司は、きょう22日に「ジャパンカルチャー発信型」店舗の1号店を浅草にオープン。寿司だけでなく“観光”も同時に体験することができるコンセプトにしており、店内は浮世絵や提灯を装飾し、射的や輪投げなどの縁日コーナーも用意されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事