今泉佑唯、とびきりかわいいオフショット 松本穂香の妹役で明るい女の子を表現
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の松本穂香が主演を務める映画『酔うと化け物になる父がつらい』(3月6日公開)から、松本の妹役を担う今泉佑唯の撮影オフショットが解禁になった。

【場面カット】カレーを頬張る姿がキュートな今泉佑唯

 原作はアルコールに溺れる父を持つ作者・菊池真理子氏の実体験によるコミックエッセイ。父はアルコール依存、母は新興宗教信者で、主人公は酔って化け物になった父の奇行に悩まされ、母の孤独に触れながら、崩壊していく家族の中で、がむしゃらに未来を見つけていくストーリー。

 今泉が演じるのは、主人公・田所サキ(松本)の妹・フミ。酔うと化け物の父(渋川清彦)、新興宗教にのめり込んだ母(ともさかりえ)のもとで育った家庭の中でも、笑顔を絶やさず、家族を明るく照らし続ける役どころ。

 解禁されたオフショットは“化け物“に振り回されながらも楽しい雰囲気が伝わるピース写真。さらに、家族で夕飯を囲む時間を過ごす場面写真もあわせて公開。ミントカラーのラフなスウェット姿でおいしそうにカレーを頬張る“ほっこり”するような場面となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事