結木滉星&濱正悟、『ルパパト』愛を競い合う「髪型を維持したのは俺らだけ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 “スーパー戦隊祭”から“スーパー戦隊MOVIEパーティー”と改称し、3年ぶりに復活したスーパー戦隊VS(バーサス)映画シリーズ最新作と、新スーパー戦隊の前日譚を描いた2作同時上映作品『劇場版 騎士竜戦隊リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー/魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO』の完成披露試写会が29日、都内で開催。俳優の結木滉星、濱正悟らが参加した。

【写真】リュウソウジャー・ルパパト豪華出演者登場!巨大クラッカーで盛大に幕開け

 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(18年2月~19年2月)で結木はパトレン1号/朝加圭一郎を、濱はルパンブルー/宵町透真を演じた。「圭一郎」コールに結木は「ありがとうございます!」と感慨深げで、濱も「ただいま~」と久しぶりの“ホーム”を満喫していた。

 夏ごろまで『ルパパト』のファイナルライブツアーに参加していたが「(ツアーが)終わった瞬間に、これをやるんだろうなと思って楽しみにしていた。それぞれが絶妙なバランスでリュウソウジャーと絡む。それが僕らもやってて楽しかったです」と撮影を懐かしんでいた。

 また、ほかの『ルパパト』メンバーに対して結木は「髪型を維持したのは僕らだけでしたね。ちょいちょい変わってるメンバーもいたけど、圭一郎と透真だけは(変わらなかった)。思い入れが違いますから」とニヤリ。濱も「ホントですよ」と同調していた。そんな状況に待ったをかけたのがルパンエックス/パトレンエックス/高尾ノエルを演じた元木聖也で、結木を見ると「(髪が)だいぶ伸びてるぞ。今は横に流れてる!」と指摘。思わぬ反撃に結木は「ごめんって!」と頭をかいていた。

 舞台あいさつには『騎士龍戦隊リュウソウジャー』から一ノ瀬颯、綱啓永、尾碕真花、小原唯和、岸田タツヤ、兵頭功海、『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』から伊藤あさひ、工藤遥、横山涼、奥山かずさも参加した。

■ストーリー
 ギャングラーの残党“ガニマ”により、ティラミーゴたち騎士竜が、金庫に閉じ込められてしまった! 騎士竜を助け出すために、ガニマと戦うリュウソウジャーたち。しかし、金庫に囚われた騎士竜の力を発動したガニマのパワーに圧倒されてしまう。ガニマを追うバンバとトワの前に現れる国際警察の圭一郎。戦いで傷ついたコウに快盗として協力する魁利。囚われた騎士竜たちに危機が迫る中、3大スーパー戦隊が期せずして出会うことになった。騎士・快盗・警察が入り乱れ、熱くクールなバトルを繰り広げる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事