NEWS小山&KAT-TUN中丸、『おたすけJAPAN』1年ぶり復活
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・NEWSの小山慶一郎とKAT-TUNの中丸雄一がMCを務めるフジテレビ系バラエティー『おたすけJAPAN』の第4弾が3月14日の午後9時から放送されることがわかった。世界の国々で困っている人の役に立とうと、日本が誇る一流の技術者や職人が“おたすけサポーター”の芸能人たちとともに現地へ行き、さまざまな困難に見舞われながらも問題を解決していくワールドワイドなドキュメントバラエティーが1年ぶりに復活する。

<第3弾では…>丸山桂里奈が凶暴ワニを捕獲

 第4弾では『謎すぎる“開かずの金庫”を開けて欲しい!』というアメリカからのSOS、『悪質な少年万引き犯を取り締まって欲しい!』というフィリピンからのSOS企画のほか、第2弾でも放送された元フィギュアスケート選手の安藤美姫による『フィギュアスケート最弱国を“おたすけ”』が、パワーアップする。

 今回、安藤がシンガポールから「我が国のフィギュアキッズを試合で勝たせて欲しい」というSOSに応えるべく現地へ。オリンピックを夢見て練習に励むものの、優秀な指導者がおらず、試合では一度も勝ったことがないという少年少女たちに、安藤の熱血指導がさく裂。誰よりもフィギュアスケートの厳しさを知っているからこそ、一切の妥協のない真剣勝負で臨む安藤に、少年少女たちはくじけそうになりながらも必死に食らいつこうとするが・・・。番組は安藤とともに、少年少女の氷の外の生活にも密着し、彼らの等身大の素顔と境遇にも迫る。涙あり、笑いあり、氷も解けそうな感動の“人間ドラマ”が繰り広げられる。

 第4弾放送にあたり小山は「第3弾の時に、メンバーの増田にゲストで出てもらい、2人でアマゾンの僻地へロケに行った事を辛かったね、大変だったねと2人で話すことが今でもあります。そんな辛いロケでも日本の技術によって現地の皆さんの笑顔を見られた事を思い出し、今回もおたすけによって現地の皆さんの笑顔が見られることを期待しています」とコメント。中丸は「今回も結果が気になる企画ばかりで、今から収録が楽しみです。これまでの放送も多くの方に見てもらえたので、今回も皆さんに楽しく見てもらえるような気がしています」と期待する。

 視聴者に向け、小山は「第4弾では、日本の繊細な技術が海外でどう発揮されるのか、この番組を見ていただけたら、日本人としての誇りをより感じていただけるのではないかと思います。こちらが一方的に助けるのではなく、お互いが助け合う事で生まれる最高の笑顔をぜひ見てください」と呼びかけ、中丸は「見どころは、個人的にもお気に入り企画でもある“万引きGメン”企画です。ドキュメンタリーに近い内容で、これまで必ずしも良い結果にならないこともあり、ぜひ今回は最大限のおたすけができるように祈って見守ります」とSOSの行方にも注目している。
                             

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事