今井翼、スペインの美術館ドキュメンタリー映画でナビゲーター担当
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の今井翼が、ドキュメンタリー映画『プラド美術館 驚異のコレクション』(4月10日公開)で、日本語吹き替え版のナビゲーターを務めることが決定した。

【動画】笑顔で登場した今井翼、ノリノリでサーフィンのポーズ!

 スペイン王室が愛した美と情熱の至宝が集う世界最高峰の美術館の一つとされ、スペイン黄金期を後世に伝えるプラド。同作は、2019年に開館200周年を迎え、世界最高峰と言われるスペインのプラド美術館の全貌に迫るドキュメンタリーとなっている。

 本国版では『運命の逆転』(90)でアカデミー賞主演男優賞に輝いたジェレミー・アイアンズが務めるナビゲーターを、フラメンコが得意で2012年には世界初のスペイン文化特使に就任するなど、スペインとゆかりの深い今井が日本語吹き替え版で担当する。

 今井は「名だたる芸術家たちの歩み、そしてプラド美術館に携わる方々の生きた証言など、いっときも目の離せない壮大で臨場感溢れる極上の世界。この作品で得た知識を持って、再びプラド美術館に足を運びたくなりました」とその魅力を存分に堪能している。

 ヒューマントラストシネマ有楽町、Bunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国順次公開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事