浜辺美波、露天風呂シーンに挑戦 今夜は出張で『アリバイ崩し承ります』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の浜辺美波が主演するテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』(毎週土曜 後11:15~深0:05)。毎週あるの(!?)と、楽しみになってきた、浜辺演じるの主人公・美谷時乃の入浴シーン。22日放送の第4話は、雪山の湯けむり温泉宿で殺人事件が発生。トラベルミステリーにつきものの露天風呂シーンが登場し、にごり湯を堪能する時乃の姿を見ることができる。

【写真】第1話、第2話の入浴シーンを振り返り

 祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする時乃が、1回5000円で“アリバイ崩しを承り”、那野県警捜査一課のプライド高き管理官・察時美幸(安田顕)との凸凹バディーで難事件に挑む本格謎解きミステリー。

 時乃はいつも、浴槽にピッタリ合ったサイズのバスタブトレーに、スマートフォン、飲み物、そしておやつを準備して入浴タイムを楽しんでいる。モグモグおやつを食べたり、本を読んだり、映画を見たり…。バスタイムを充実させて心身ともにリフレッシュを図っている。

 そんな時乃のもとに、第4話は、旅先で事件に巻き込まれた察時から大至急アリバイを崩してほしいと助けを求める電話がかかってくる。時乃は初めての“出張アリバイ崩し”の依頼にはりきり、たまたまドライブデートの誘いにやってきていたボンボン刑事・渡海雄馬(成田凌)をそそのかしてペンションに向かい、そこで察時と合流する。

 察時によると、ペンションの時計台で宿泊客の一人が遺体で見つかり、地元刑事の稲葉茂男(デビット伊東)らは、察時を含めた宿泊客4人とオーナー夫妻の計6人を疑っているという。しかも、被害者が殺害されたとみられる時刻にアリバイがないのは、将来の夢は警察官だという中学生・原口龍平(大西利空)ただ一人…。このままだと犯人扱いされてしまう龍平の夢を壊したくない察時は、真犯人のアリバイを崩してもらうため、こっそり時乃を呼び寄せたのだった。時乃は、初めての“出張アリバイ崩し”を成功させて、真犯人を見つけ出すことができるのか…!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事