『イッテQ』お祭り企画、3・8放送で1年4ヶ月ぶり復活 宮川大輔「アカン、泣きそう」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 不適切な演出をめぐり2018年11月から休止していた日本テレビ系バラエティー『世界の果てまでイッテQ!』(毎週日曜 後8:00)の「お祭り企画」が、3月8日の放送で約1年4ヶ月ぶりに復活することが明らかになった。23日放送の番組エンディングの予告にて発表された。

【写真】「最高なコンビが夫婦に!」宮川大輔公開イモトアヤコ&石崎Dの“新婚2ショット”

 同企画では、2017年2月12日放送の「タイ・カリフラワー祭り」、18年5月20日放送の「ラオス・橋祭り」などをめぐり、現地のコーディネーターが番組のために祭りを用意したとして、放送倫理・番組向上機構(BPO)でも昨年、審議入り。「程度は重いとは言えないものの、放送倫理違反があった」とする意見書を発表している。今月4日には、一部週刊誌で企画の復活が報じられた。

 この日は番組最後の予告にて「1年4ヶ月の間お休みしていたお祭り企画を3月8日から再開致します」と告知。「決意を新たに、世界の楽しいお祭りを皆さまにお届けします」とナレーションで伝えた。

 復活第1弾と思われる予告映像も流れ、“お祭り男”宮川大輔がおなじみ「ワッショーーーイ!!」の掛け声から感極まり、「アカン、泣きそう…。誰か笑かして」と言う様子も放送された。

 宮川は、5日に自身のツイッターで「昨日、一部のニュースにありましたように、実は先日、お祭りのロケに行ってまいりました!」と伝え「内容につきましては、まだ詳しくお伝えできないんですが、そのうちにイッテQで放送があると思いますので、放送を楽しみにしていて下さい!」と“ファン”にメッセージ。続けて「是非見てください。宜しくお願い致します」とアピールしていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事