GirlsAward、開催延期を発表 今夏までに実施できるよう調整
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ガールズアワードは30日、 新型コロナウイルスの感染拡大により、4月29日に千葉・幕張メッセで開催を予定していた国内最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2020 SPRING/SUMMER』の開催延期を発表した。今夏までに開催できるよう調整しているという。

【写真】池上彰氏が“新型コロナ”東京五輪の影響を分析

 同社は「ご来場のお客様をはじめ、ご出演者のみなさま、スタッフの健康被害を最小限に抑える対策を検討して参りましたが、本イベントに関わるすべての皆様の安全を考慮した結果、誠に遺憾ではございますが、開催延期を決定致しました」と苦渋の決断だったと説明した。

 また今後の対応について「政府による大規模イベントの自粛要請に関する今後の動向その他や、新たな関係各方面の指示・要請等に従う形で慎重に判断を行ってまいります」とコメント。「今後の開催予定などについての詳細は振替日程が決まり次第、GirlsAwardのホームページ等にてお知らせ致します。すでに発表している出演者に関しましても振替日程が決まり次第、改めてお知らせいたします」としている。

 また振替公演を実施する際は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため万全を期すると発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事