エイベックス、グループ従業員1人の新型コロナ感染発表 拡大防止へ「あらゆる対策講じる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エイベックスは30日、同社グループに勤務する従業員1人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと公式サイトで発表した。

【写真】エイベックス、所属アーティストのライブ映像を無料公開

 サイトでは「当社グループにおける新型コロナウイルス感染者の発生について」と題し、「2020年3月28日、当社グループに勤務する従業員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが確認されました」と報告。

 これを受け同社は、感染拡大防止と濃厚接触リスク最小化のために所轄保健所などと連携を取り、従業員や関係者の安全確保を最優先とし、(1)当該従業員の行動履歴ならびに当該従業員への濃厚接触者の調査、対応、(2)濃厚接触の可能性のある従業員に対する自宅待機指示および健康状態の経過確認、といった対策を講じたとしている。

 最後に「当社は、今後も社内外への感染拡大の防止と安全確保のため、あらゆる対策を講じてまいります」とコメントした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事