ばってん少女隊・西垣有彩、4月末で脱退へ「別の形で表現してみたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ももいろクローバーZの妹分で福岡を拠点に活動する6人組アイドルグループ・ばってん少女隊の西垣有彩(17)が、4月末日をもってグループを脱退することが31日、公式サイトで発表された。

【写真】スタダ「100年に1組の逸材」メンバーソロショット

 公式サイトでは「大学進学に対する思いや、個人の活動の可能性に挑戦したいという本人の申し出を尊重し、このような結論に至りました」と説明。「ファンの皆様や関係者の方々には、この度の突然の発表でご心配やご迷惑をおかけ致します事、深くお詫び申し上げます」と陳謝した。4月中のライブやイベントなどには参加予定だが、新型コロナウイルスの影響により、イベント開催については慎重に判断するとしている。

 西垣本人のコメントも掲載。「私、西垣有彩は4月30日をもってばってん少女隊を脱退させて頂くこととなりました。突然の発表ですみません」と報告し、「約5年間ばっしょー(ばってん少女隊)のメンバーとして活動してきましたが、活動していく中で昨年の夏頃から徐々にもっと学びたいこと、学ぶべきこと、別の形で表現してみたいことが湧いてくるようになりました」と胸中を明かした。

 グループとの両立も模索したというが、「今ばっしょーに本気になって活動していこうとしているメンバーの横で生半可な気持ちでいる自分に気付かされました。後になって悔やまないと感じる決断をして今に至ります」と固い決意をのぞかせ、「4月30日までの約1ヶ月、ばっしょーのメンバーとしての5年間の感謝を伝えられたら嬉しいです」とメッセージを送った。

 ばってん少女隊は2015年6月、現メンバー6人で結成。「スターダストプロモーション100年に1組の逸材」のキャッチフレーズで16年4月にシングル「おっしょい!」でメジャーデビューした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事