スチャダラパー&RHYMESTER、初コラボ曲配信開始 MV公開、深夜ラジオ生特番も放送決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年デビュー30周年を迎えたヒップホップグループのスチャダラパーと、昨年結成30周年を迎えたRHYMESTER(ライムスター)がコラボレーションし、『スチャダラパーからのライムスター』としてTOKYO FM50周年アニバーサリーソング第2弾「Forever Young」が、きょう1日リリースされた。また併せてミュージックビデオ(MV)も公開となった。

【動画】公開された『スチャダラパーからのライムスター』初コラボ曲MV

 MVは、すでに公開されているアーティスト写真でも明らかになった通り、老人の姿の特殊メイクを施しさまざまなシチュエーションで自由に暴れまわる6人の姿が描かれている。

 「Forever Young」は4月1日より配信サービスでデジタルシングルとしてリリース。配信音源とはマスタリングが異なる音源が4月8日発売予定のスチャダラパーのデビュー30周年記念アルバム『シン・スチャダラ大作戦』に収録される。

 また、リリースを記念したTOKYO FMでの深夜特番が決定。メンバー全員が出演する生放送の特別番組『TOKYO FM 50周年アニバーサリーソングリリース記念! スチャダラパーからのライムスター「Forever Young」~まだイケる! まだまだイケる! 朝まで生ラジオスペシャル~』が、4月5日(深2:00)に放送される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事