鷲見玲奈アナ、テレ東退社を報告&感謝 今後はフリーアナして活動「30歳になる節目の決断」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサー(29)が1日、約15週間ぶりに自身のインスタグラムを更新。3月いっぱいで同局を退社したことを報告するとともに、今後はフリーアナウンサーとして活動していくことを伝えた。

【写真】春らしい写真で…テレ東退社を報告した鷲見玲奈アナ

 鷲見アナは「みなさん、お久しぶりです。しばらく更新が途絶えており、ご心配をおかけしました」と詫び「既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、3月いっぱいでお世話になったテレビ東京を離れ、フリーランスとして活動していくことになりました」と報告。

 続けて「30歳になる節目の年ということでの決断です」と伝え「これまで、テレビ東京では沢山のことを経験させてもらい、育てて頂きました。心から感謝しています」と記した。

 4月以降については『家、ついて行ってイイですか?』と『FOOT×BRAIN』に出演することを明かし「どうぞ引き続きよろしくお願いします。また、今後の活動については、できる限りこちらでお知らせさせて頂きたいと思います」と呼びかけた。

 最後は「今は世界中が新型コロナの脅威と闘っている最中です。一刻も早く収束し、平穏な日々が戻ってくることを祈りながら、まずは自分ができること、不要不急の外出を自粛することや、しっかりと手洗いをして、自分の健康、自分の周り方の健康をしっかり守っていければと思っています」とつづり「不安な毎日ですが、収束を信じて頑張りましょう」とメッセージしている。

 なお、鷲見アナは4月1日付で大手芸能プロダクションのセント・フォースに所属。すでに同事務所には鷲見アナのプロフィールなどが掲載されている。

 鷲見アナは、岐阜県出身。首都大学東京を卒業後、2013年テレビ東京に入社。担当番組は『追跡LIVE!SPORTSウォッチャー』『家、ついて行ってイイですか?』『FOOT×BRAIN』など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事