ゆず、建設中のぴあアリーナ MMに初潜入 『ゆず新聞』発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 男性デュオ・ゆずを特集した『ゆず新聞』(ぴあ)が1日、首都圏1都3県のセブン-イレブンで発売され、4月25日に開業予定の横浜・ぴあアリーナMMの建設現場にアーティストとしては初めて足を踏み入れたことが明らかになった。

【写真】4月25日開業予定 ぴあアリーナMM外観、ステージ

 アリーナツアー『YUZU ARENA TOUR 2020 YUZUTOWN』開催を記念した特別仕様の『ゆず新聞』は、タブロイド判オールカラー8ページ。ツアーの一環で、4月25・26日に地元・横浜のぴあアリーナMMでこけら落とし公演を行う予定のゆずは、建設中の会場を初潜入し、ロングインタビューで意気込みを語る。

 このほか、最新アルバム『YUZUTOWN』(3月発売)ジャケットのアートワークに描かれた創造の街「YUZUTOWN」の解説、ゆずっこ(ゆずファン)1190人のアンケートをもとにした『YUZU ARENA TOUR 2020 YUZUTOWN』で聴きたい曲、ゆずらしさを感じる曲、つらいときに元気になる曲などのランキング、ツアーグッズ紹介も掲載される。

 当初は東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県のセブン-イレブンのみでの販売を予定していたが、他の道府県ファンからの要望に応え、セブンネットショッピングのサイトで、まるごと1冊ゆず特集本『ぴあ MUSIC COMPLEX SPECIAL EDITION 2 ゆず』(A4変型 オールカラー96P)とのセット販売を行うことが決定した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事