篠田麻里子の夫、新型コロナの影響で長女と面会できず「ビデオ通話で初対面」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 元AKB48で女優の篠田麻里子(34)の愛犬用インスタグラムが1日更新され、先日誕生した長女の様子を公開した(※現在は削除)。

【写真】かわいらしい唇…愛娘との“親子ショット”を公開した篠田麻里子

 篠田は同日、自身のSNSで第1子となる女児出産を報告。愛犬であるマルチーズのむっしゅ、こめ用アカウントでは出産後の“父と娘”のやりとりを紹介。「コローナ(原文まま)のせいで面会ができないから、ぱぱとビデオ通話で初対面 手ふってくれて、かわいかったぁ~」と、新型コロナウイルスの影響で直接会えていないことを明かし、ビデオ通話の様子を写真で公開した。

 この投稿に「やっぱ 麻里ちゃんのとこも面会制限が、、、」「早く家族で過ごせるようになるといいね」「産まれて間もないのに手振ってくれるなんて将来ママと同じアイドルかしら」「お家で会える日が楽しみですね~」「髪の毛ふさふさなかわいい女の子」「悲しいニュースばかりの中幸せなニュースを聞けてすっごくうれしい!!」などの声が寄せられている。

 篠田は、昨年2月16日に3歳下の一般男性と結婚。2月には自身のインスタでベビーベッドの写真をアップするなど、着々と進む出産準備を明かしていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事