漫画『東京ミュウミュウ』完全新作アニメ化 主人公役はオーディションで一般公募
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 漫画『東京ミュウミュウ』を原作とした完全新作アニメ『東京ミュウミュウ にゅ~◆』(◆=ハート)が制作されることが決定した。公式サイトには原作・征海美亜氏からの「こんな何年も前の作品が再度アニメになると聞いてただただ驚いています。アニメスタッフの皆さん、大変かと思いますが頑張ってください><」と5人のかわいいミュウミュウのイラストとともにコメントが公開されている。

【画像】メイド姿のキュートな東京ミュウミュウ5人

 『東京ミュウミュウ』は少女漫画誌『なかよし』で2000年~03年まで連載され、中学生の桃宮いちごがミュウイチゴに変身し、仲間とともに“東京ミュウミュウ”として地球を守る物語。その後、続編である『東京ミュウミュウ あ・ら・もーど』、昨年11月より『なかよし』創刊65周年を記念して男女逆転した新シリーズ『東京ミュウミュウ オーレ!』を連載している。

 テレビアニメが02年~03年に放送されているが、今回のアニメ化は、『なかよし』創刊65周年の一環として制作される運びとなった。

 また、主人公・桃宮いちご役をオーディションにて一般公募することも発表され、オーディションアプリ『mysta』にて5月11日まで募集を受付。合格者はポニーキャニオンの声優事務所スワロウと専属契約し、『東京ミュウミュウ にゅ~◆』の主役・桃宮いちご役とし、声優やダンス・歌などの活動をしていく予定。ポニーキャニオンから『東京ミュウミュウ にゅ~◆』声優アイドルグループのセンターとしてもメジャーデビューする。

■応募資格
・女性
・小学生~30歳(2020年4月2日現在)
・国籍不問
・プロダクション未所属の方
・アイドル、声優活動を中心としたタレント活動に興味がある方
・国内外問わずインターナショナルな活動にチャレンジ出来る方

■『東京ミュウミュウ にゅ~◆』あらすじ
ごく普通の女の子・桃宮いちごはある日、密かに憧れていた学園のアイドル・青山雅也とデートをできることに。待ちに待ったデートの日、突然まぶしい光に包まれ、猫が体の中にはいってくる夢を見て以来、猫の耳やしっぽが出てきたり、行動もなぜか猫っぽくなったりして…!? なんとそれは「エイリアン」が寄生した生物「キメラアニマ」から地球を救うためにイリオモテヤマネコのパワーを使える「ミュウイチゴ」に選ばれたため! ほかの4人の仲間を探し出し、地球の環境を汚染しようとするエイリアンを止め、青山くんを、みんなを守らなきゃ!合言葉は…「地球の未来にご奉仕するにゃん◆」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事