SKY-HI、自宅セッションで作り上げる「#Homesession」を公開 “SUPER FLYERS”とバトンを繋ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラッパーでシンガー・ソングライターのSKY-HI(AAA・日高光啓)が6日、自宅セッションで作り上げる楽曲「#Homesession」をYouTubeに公開した。自身のバンドSUPER FLYERSとのセッションを随時更新していく。

【動画】SKY-HIが公開した自宅セッションで作り上げる「#Homesession」

 SKY-HIは「『あぁー例年ならSUPER FLYERSとセッションしてた頃だな、もう新型コロナ以前の生活には戻れないのだな、だったら新型コロナ時代のセッションを皆でやりたいな』と思ったので、楽曲 #Homesession を公開します」と理由を説明。「もう出来てるっちゃ出来てるこの曲ですが、ここからSUPER FLYERSに一人ずつバトン形式で回していくので、皆良かったらお家で録って送ってください」とバンドメンバーに呼びかけた。

 また「自分自身も源さんやOrigamiやその他大勢のミュージシャンの在り方に非常に元気をもらってしまったし、真面目に先のことを考えることと、瞬間を楽しむ事は同居できる、しなきゃいけないとも思う」とさまざまなアーティストや取り組みを挙げ、「僕も楽曲やステムも落とせる様にしておくので、混ざりたいなと思ってくれた人はいつでも混ざってください」と家の中でのコラボを切望した。

 この投稿にファンは「ひとりずつ参加していくなんてワクワク!完成が楽しみです」、「SUPER FLYERSとのセッションすんごい楽しみです」、「バトンで回していくという最高な企画をありがとうございます」と今後の投稿に期待を寄せている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事