黒島結菜&伊藤健太郎『アシガール』4・17から再放送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHKでは、新型コロナウイルスの影響により、放送開始が延期となった総合テレビ・ドラマ10枠(金曜 後10:00)の新ドラマ『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』に代わり、17日から『アシガール』の再放送を行うことを発表した。

【写真】伊藤健太郎の「若君さま」再び

 『アシガール』は、『ごくせん』『デカワンコ』などの作品で知られる漫画家・森本梢子氏の戦国時代を舞台にしたラブコメディー。脚力だけがとりえの女子高生・速川唯(ゆい)役を黒島結菜、戦国大名・羽木家の若君・忠清役を伊藤健太郎が演じる。2017年9月より総合・土曜時代ドラマ枠で放送(全12回)。18年12月に特集ドラマ『アシガールSP』も放送された。

 平成の女子高生・唯が、戦国時代にタイムスリップ。愛する若君を守るため、足軽となって戦場を駆けめぐる時空を超えたラブストーリー。

■公式ホームページ
https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/ashigirl/

※記事初出時、番組内容が特集ドラマ『アシガールSP』のものになっておりました。今回の再放送は連続ドラマです。訂正してお詫び申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事