LDH、5月末まで全公演中止・延期に 2月末から計110公演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EXILEらが所属するLDH JAPANは8日、新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、5月31日まで所属アーティストの全公演を中止もしくは延期することを発表した。2月26日からの中止・延期は合計110公演におよんでいる。

【動画】LAで“ドライブダンス” 三代目JSB新曲「Movin’ on」MV

 公式サイトでは「現在、2/26~4/30までの全72公演を中止もしくは延期とさせていただいておりますが、新型コロナウイルス感染症の状況、LDH新型コロナウイルス感染症対策専門家チームの見解を踏まえ、ご来場される皆さまの健康と安全を最優先に考え、5/1~5/31までの38公演を含めて全110公演を中止もしくは延期することにいたしました」と報告。

 EXILE THE SECONDの北海道・広島3公演、E-girlsの新潟・大阪3公演、EXILE SHOKICHI vs CrazyBoyの横浜1公演など、新たに中止・延期が決まった38公演を掲載した。再開については「『LDH新型コロナウイルス感染症対策専門家チーム』を主とする、専門的な知見を生かした対策会議にて慎重に検討してまいります」としている。

 3月21日~5月31日までの公演の振替の有無や払い戻しの詳細は、5月8日までに公式サイトで案内。「ライブ・イベントが開催できない今だからこそ自宅でも楽しんでいただけるようなLDHらしいエンタテインメントを創り出すべく、アーティスト・スタッフ一丸となって様々な準備を進めております」とし、「ライブが再開した際には、この悔しい想いを力に変えて、ファイナルシーズン『RISING SUN~TO THE WORLD~』まで活動していきますので、楽しみにお待ちいただけたら」と呼びかけている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事