声優の山下まみ、新型コロナ感染 9日に陽性判定 「無症状の潜伏期間に誰かに」と不安な思いも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 声優の山下まみの所属事務所・青二プロダクションは10日、サイトを通じて、山下が新型コロナウイルスに感染したことを報告した。

【写真】キュートな”けもフレ”衣装で登場した山下まみ(左)

 サイトでは「山下まみが4月6日に実施したPCR検査の結果、昨日4月9日に新型コロナウイルス陽性であることが判明されました」と報告。「現在、本人に熱、咳などの症状はなく当初は異常を感じていた味覚、臭覚も徐々に回復してきておりますが、保健所の指導に従い自宅にて病気療養中でございます」と伝えた。

 続けて「弊社といたしましては、引き続き行政のご協力を仰ぎながらお客様、関係各位、所属俳優、弊社社員の安全確保を最優先に考え、感染拡大防止に全力を尽くして参ります」としている。

 また、山下も自身のツイッターを通じて「現在、味覚と嗅覚以外は特に問題なく過ごしております。体調の変化を感じてからは、一切外に出ず、自宅待機をしておりました」と報告。「しかし、無症状の潜伏期間に誰かに感染させてしまったのではないかと、不安な気持ちは拭えません」と思い明かした。

 続けて「だからこそ、どうか皆様も、感染しないよう、そして、感染させないようにと、今強く願っております」とメッセージし「また、感染された方が一人でも多く、快復することを心より願っております。私自身も、大切なお仕事に早く復帰できるよう、全快に向け努めて参ります」と伝えた。

 山下は、アニメ『けものフレンズ』(マーゲイ)、『BanG Dream!』(山吹千紘ほか)、ゲーム『放課後ガールズトライブ』(蓮柊晶)、『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』(学漫姫、星海キララ)などで声を務めている。そのほか、日本テレビ系『news every.』でリポーターも担当している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事