文化放送『なな→きゅう』でラジオSP 秀島史香、マンボウやしろ、アルピー、高橋みなみ、グランジ遠山がゲスト出演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 文化放送の帯番組『なな→きゅう』(月~金 前7:00)では、13日から17日までの5日間にわたって「先輩パーソナリティー大集合!ラジオについて語ろうウィーク!」と題した特別企画を実施する。

【写真】秀島史香、マンボウやしろ、高橋みなみ、グランジ遠山も登場

 2019年4月にスタートした同番組は「今、知りたい情報をまっすぐに」をテーマに、ニュース、スポーツ、エンタメ情報から天気、交通情報まで、忙しい朝に知りたい情報を簡潔に伝える平日朝の情報エンターテインメント番組として、このほど2年目に突入した。

 それを記念して、13日から順に秀島史香、マンボウやしろ、アルコ&ピース、高橋みなみ、グランジ・遠山大輔がゲスト出演。「新型コロナウイルスの脅威に脅かされ、緊急事態宣言の発令、そして東京を中心により一層の外出自粛を呼びかけられているこのような状況だからこそラジオができること」「リスナーに対して何を伝えられるのか?」「今後、ラジオがどのような存在になるべきか?」「ラジオ業界全体としてできることは何なのか?」などといった内容を語り合う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事