『テラスハウス』第40話で一時配信休止 キャスト・スタッフの「安全と健康を最優先に考え」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixで先行配信されているリアリティーショー『テラスハウス TOKYO 2019-2020』が14日配信の第40話をもって一時的に配信が休止されることが13日、明らかになった。

【写真】『テラスハウス』公式ツイッターで一時休止を発表

 公式ツイッターでは「CASTやSTAFFの安全と健康を最優先に考え、現在撮影を停止しております」と報告。「視聴者の皆さまの安全と健康を祈って…またすぐに会えますように!」と呼びかけている。
 
 同番組は見ず知らずの男女6人による、台本のない日々を記録。2015年~2016年10月に放送された『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』以来約2年半ぶり東京に帰還した。第41話以降の再開日時は今後SNSなどで告知される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事