相葉雅紀、3度目の「寿司処」松岡昌宏&内藤剛志が来店
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 放送8年目に突入したテレビ朝日系『相葉マナブ』(毎週日曜 後6:00~6:30)。19日は、「包丁王子シーズン3 寿司処 相葉亭開店!」を放送。3度目の開店となる今回は、“大将”相葉雅紀がプライベートでもお世話になっている先輩で、『家政夫のミタゾノ』(24日スタート、毎週金曜 後11:15※一部地域をの除く)に主演する松岡昌宏と、『警視庁・捜査一課長2020』(毎週木曜 後8:00)に主演する内藤剛志が“来店”する。

【写真】『捜査一課長』が好調な内藤剛志

 先に来店したのは松岡。普段から食事に連れて行ってもらい、実は松兄の名付け親としても知られる相葉が、芸能界きっての料理の腕前を誇る松岡をマダイとウニでおもてなし。松岡は東山紀之のモノマネや、嵐との交流、相葉とプライベートでの珍エピソードを披露するなど、フルスロットルでトークを展開する。しかし、「今、包丁替えたね。いい使い方するねぇ」など、相葉の動きを一瞬たりとも見逃さない松岡。これには澤部佑も「ずっとしゃべってたのに、見てたんですか!?」と衝撃を受ける。

 料理が得意だとはいえ、さすがに寿司は握らないという松岡が「かっけーな、オマエ!」とほめると、相葉はうれしそうにニッコリ。さらに「松兄の大好きなウニを握ります!」と宣言し、とっておきのウニを取り出す。「めちゃめちゃうまい」と感動する松岡に「松兄、もう一個いく?」とサービスする相葉。これには松岡も「いくー!」と大喜びだった。

 また、今回初出しとなる“マナブ”と形どった巨大箸置き、湯飲み、醤油皿。これらも自分たちで作った相葉らは「いつ気付くかな…?」とワクワク。はたして、松岡はこの計らいに気付いたのか。

 松岡の「今日は26年前からの大先輩も来ます」という言葉とともに内藤が登場。普段から『相葉マナブ』を見ているという内藤は「本当に出てみたかったんだよね」とうれしそうな表情を見せる。内藤は、さっそく難度の高いコハダをさばく相葉の手さばきに「こんなにキレイにできるものなの!? 相葉くんスゴイ!」とビックリ。さらに「おいしい以外の言葉が見つからない…朝まで食っていたい!」とコメントし、松岡から「それ口説き文句じゃん(笑)!」とツッコまれるひと幕も。

 松岡との共演回数が多く、TOKIOのメンバー全員ともドラマで共演したことがあるという内藤が「ドラマをやると家族みたいになるよね」と言うと、バラエティー番組での共演はあるもののドラマで内藤と共演したことのない相葉が「僕も入れてください!」と懇願。すると松岡がすかさず「オマエは寿司に徹しとけ(笑)」と一蹴して、“店内”は大爆笑だった。

 ドラム、ギター、ピアノ…など音楽に造詣が深い内藤。「俺も楽器をやるからTOKIOと仲良くなった」と語る内藤が役者になったいきさつを語るなど、貴重なエピソードも飛び出す。

 プライベートでも仲良くしているという松岡と内藤。トークを途切れさせず、手際よく魚をさばいて寿司を握る相葉を「しゃべりながら握れるってすごい!」とほめたたえながら、「話に花が咲きすぎて、リアルにお寿司屋さんに来ている気分になってきた(笑)」と終始ごきげんだった。

 今回の「寿司処 相葉亭」は、26日にも放送。引き続きゲストとして松岡&内藤が登場。さらに『ザワつく!金曜日』(毎週金曜 後7:00)から長嶋一茂、高嶋ちさ子が来店する。

■相葉雅紀のコメント

 いやー、緊張しました! 若い頃からお世話になっている松岡先輩は、自分でも魚をさばいたりするじゃないですか。だからそこを見られるのがすごいイヤでした(笑)。でも僕も3~4年練習してきたので、それを披露して食べてもらえて、しかも「おいしい」って言っていただけたのはうれしかったですね。 

 内藤さんとは一緒にお芝居をさせていただいたことはないんですけど、バラエティー番組では何度かお会いしていていますし、僕たちのライブを観に来てくださったりしているので、久しぶりにお会いできて、お寿司も食べていただけてうれしかったです。

 箸置きとか焼き物も今日が初出しだったんですけど、お二人ともなかなか触れてくれませんでしたね。いつ気付くんだろう…って、なんだか僕らが泳がされたような気分です(笑)。今回はとにかく濃いです(笑)。お二人がずっとしゃべっていて、途中僕が放置されるという(笑)。本当に楽しい収録だったので、この空気感がテレビを見てくださる方にも伝わるといいなと思います。

■松岡昌宏のコメント
 僕も魚をさばきますけど、相葉みたいにうまくはできないですね。コハダはちょっとヤバかったです、うま過ぎて。ホントにビックリしました。あと、3人のトリオ感がいいですよね。いつも番組を見て「いいなぁ、面白そうだなぁ」って思っていたんです。ステキな3人でうらやましいです。あと、相葉の隣で師匠が一番ドキドキされていたんですよ。相葉がうまく握れるのかを見守るドキドキ感が伝わってきて、たまらなかったですね。厳しい目で見てやろうと思って来たんですけど…、「松岡ちょっとほめ過ぎじゃない?」ってネットが逆に荒れるかもしれません(笑)。あと、でっかい箸置きが置いてあるとか…バイキング並みに情報が盛りだくさんでした。気付いてはいたけど、しばらくスルーしてみました(笑)。

■内藤剛志のコメント
 この番組は普段から結構見ているので、お寿司をいただけるのはもちろんなんだけど、それ以上にみんながいるこの場所に来られたことがうれしいです。毎回いろいろな企画をやっているけど、どれを見てもいい空気なのがテレビ越しにでもちゃんと伝わってきますからね。お寿司がおいしいということも大事なんだけど、なによりこのみんなの空気がいい! みんなが協力しながら頑張っているこの空気の中に入れてもらえて楽しかった…来週も来ていいのかな(笑)? 松岡くんとも長い付き合いなので、すごく楽しかったです。素晴らしい時間をもらいました。お寿司だけでなく、時間もおいしかったですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事