よるドラ『いいね!光源氏くん』厚切りジェイソン、榊原郁恵の出演発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の千葉雄大が「源氏物語」の中の雅(みやび)な世界に生きる平安貴族・光源氏に扮して主演するNHK総合のよるドラ『いいね!光源氏くん』(毎週土曜 後11:30~11:59、全8回)に、厚切りジェイソンと榊原郁恵が出演する。

【写真】新キャストが登場する第六絵巻の場面カット

 厚切りジェイソンが演じるのは、光源氏が異国(ハワイ)の海岸を歩いていた時に知り合った物理学者・フィリップ。第四絵巻(4月25日に放送済み)で一瞬映り込んでいた。日本の古典に造詣が深い妻の影響を受けており、日本語もペラペラ。とある組織から追われており、逃げている最中に光と再会する。光たちが元の世界に戻るためのキーマンかもしれない役どころとして最終話の第八絵巻まで登場する。

 榊原が演じるのは、沙織(伊藤沙莉)と詩織(入山杏奈)の母親。おおらかな性格で、沙織の部屋に光源氏と中将が居ても動じない。携帯電話でいろいろな写真を撮影しているが、なぜか出てくるのはスイーツの写真ばかり。特においしかったという京都の抹茶パフェの写真に、光と中将は大いにひかれ思いをつのらせる。第六絵巻のみの登場となる。

 光源氏に続き、光のライバル・中将(桐山漣)まで現代に現れ、カオス感が増すいっぽうの本作。次回、5月2日放送の第五絵巻「恋は食品さんぷる?」では、沙織の妹・詩織の友人であるカイン(神尾楓珠)の豪邸に居候することになった中将。カインはホストクラブに勤めていて、中将はカインに連れられて体験入店する。一方、光と中将が元気にしているか語り合う日々を送る沙織はある日、職場の後輩に結婚を越されて、同僚とお見合いパーティーに行くことを決意する。はたしてパーティーで沙織は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事