ポケモンWEBアニメ、公開延期 コロナの影響でTVアニメ、劇場版と延期続く…
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月に公開予定だったゲーム『ポケットモンスターソード・シールド』(ポケモン剣盾)の世界を舞台にした新作WEBオリジナルアニメ『薄明の翼』の第5話が、新型コロナウイルスの影響で公開延期となることが、15日に公式ツイッターで発表された。6月5日午後2時に公開される予定。

【動画】問題となったWEBアニメ第4話…ゲームに登場しないポケモンが登場で話題に

 ツイッターでは「5月に公開を予定しておりましたオリジナルアニメ作品『薄明の翼』第5話は、新型コロナウイルス感染拡大の影響にともない、6月5日(金)14時に公開予定を延期いたします」と説明し「楽しみにして下さっていた皆さまには、お詫び申し上げます」と謝罪した。

 ポケモン剣盾は、2016年11月に発売された『ポケットモンスター サン・ムーン』以来3年ぶりの『ポケットモンスター』シリーズ完全新作で、昨年11月にニンテンドースイッチ向けに発売。『薄明の翼』は、新作ゲームと同じ「ガラル地方」を舞台にしたWEBアニメで、ゲームに登場する人物が多数出演する群像劇として毎回、主人公が異なるのが見どころで、1月よりYouTubeで第1話が公開され、全7話を順次公開していく予定だった。

 アニメ『ポケモン』関連は現在、テレビアニメの新作放送が延期中で、7月10日に予定していた『劇場版ポケットモンスター ココ』の公開も先日延期することが発表されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事