山里亮太『テラハ』木村花さんを追悼「裏にある苦悩に気づけなかったのか」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が24日、自身のツイッターを更新。自身がスタジオメンバーとして出演する、恋愛リアリティー番組『テラスハウス』に出演していた女子プロレスラー・木村花さん(享年22)が23日に亡くなったことを受け、コメントを寄せた。

【写真】「ごめんね」とインスタを更新していた木村花さん

 山里は「この度は木村花さんの訃報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。突然のことに、どう言葉を発してよいか分からず、時間が過ぎてしまいました。それは木村さんのことを考えると、直ぐに言葉の整理ができませんでした」とコメント。

 続けて「そのような不安定な状態で、自身の発した言葉がどのように解釈されるのかが分からず、しばらく言葉を発することに躊躇(ちゅうちょ)をしてしまいました。今、現実を受け止めて、なぜ画面の中で力強く立ち振る舞っているその姿の裏にある苦悩に気づけなかったのか、何かできることはなかったのかと強く感じています。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。山里亮太」と追悼した。

 フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、NetflixとFOD(フジテレビオンデマンド)で配信中のリアリティー・ショー『TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020』は、今月12日より4話限定(41話~44話)毎週1話ずつで配信を再開。番組関係者は、今回の訃報を受けて「突然の訃報に接し、言葉を失っております。ご親族の皆様へ謹んでお悔やみ申し上げるとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」とのコメントを寄せた。

 番組については「今後の放送予定について「〈39th WEEKに関して〉5/25(月)フジテレビで放送予定の39th WEEKは休止いたします。〈43rd WEEKと44th WEEKに関して〉5/26(火)、6/2(火)Netflixで配信予定の43rd WEEK、44th WEEKは休止いたします」と発表した。Netflix japanも公式ツイッターで「今後予定しておりました『TERRACE HOUSE: TOKYO 2019-2020』の新着エピソードに関して、Netflixでの配信は見送らせていただきます」と伝えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事