女児誕生のオードリー春日、日向坂46からの祝福に喜び「ありがたいね」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、24日深夜放送のテレビ東京系『日向坂で会いましょう』(毎週日曜 深1:05)に出演。16日深夜放送のニッポン放送『オードリーのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週土曜 深1:00)で、今月8日に女児が誕生したことを報告したことを受け、日向坂46のメンバーたちから祝福を受けた。

【写真】『オードリーANN』公式ツイッターで春日の女児誕生を報告

 春日はリモート越しにメンバーと対面。佐々木久美が「5月8日は大変な日でしたね」と呼びかけ、メンバー間で本筋とは違った話題でひとしき盛り上がったところで、VTRが放映。過去の番組内の映像を使いながら、春日が父になったことを祝福するVTRがオンエアされた。

 春日の十八番とも言える、福山雅治の「家族になろうよ」がBGMとして流れる中、佐々木の合図でメンバーがタイミングを合わせて、それぞれ手にしていた紙を持ち上げると「93さんダディガさん第1子誕生おめでトゥース」との文字が。春日が「ありがたいね。かとし(加藤史帆)だけ絵だな」と向けると、加藤が「春日さんの娘さんの似顔絵を想像して描きました」とアピール。娘の似顔絵部分には「チャチャちょ」の文字が書かれるなど、心憎い演出で祝福した。

 その後、佐々木が「春日さんに聞きたいことがいっぱいあるんですよ」と話すと、春日は「いいですよ。いらっしゃいよ」と余裕の表情。ところが、佐々木は「でも、尺がないので聞きません。ダディガさんになった後の収録をご覧ください」と満点の切り返しで、番組がスタートした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事