Mrs. GREEN APPLE、新曲「アボイドノート」MVをプレミア公開 スペシャルサイトにはライナーノーツも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5人組バンド・Mrs. GREEN APPLEが、デビュー5周年記念日の7月8日にフェーズ1の集大成としてリリースする初のベストアルバム『5』より、先行配信がスタートした新曲「アボイドノート」のミュージックビデオ(MV)を、きょう27日にYouTubeでプレミア公開した。

【画像】ベストアルバム『5 COMPLETE BOX』ジャケット写真

 またこれに併せてスペシャルサイトでは、MUSICA編集長・有泉智子氏によるオフィシャル・ライナーノーツも公開。「我逢人(がほうじん)」から最新「アボイドノート」まで楽曲の詳細解説に加えて、バンドの歴史も垣間見ることができる内容となっている。

 「アボイドノート」という言葉は、直訳すると「避けるべき音」という意味。音楽理論上、曲を構成する基本のコードに対して不協的に響いたり、音がぶつかって本来のコードの響きや役割を邪魔してしまったりする音のことを指す。一見ネガティブとも取れるこのワードに込められたバンドのメッセージはどのようなものなのか、チェックしてみてほしい。

■ベストアルバム『5』スペシャルサイト
https://sp.universal-music.co.jp/mrsgreenapple/bestalbum5/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事