21の映画祭が参加するオンライン映画祭開幕 松岡茉優主演『勝手にふるえてろ』など公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『ベルリン国際映画祭』『カンヌ国際映画祭』『東京国際映画祭』(TIFF)など世界21の映画祭が参加しているデジタル映画祭『We Are One:A Global Film Festival』が、きょう29日から、同映画祭のYouTubeチャンネルにてスタートする。

【動画】「We Are One」の楽しみ方を紹介

 同映画祭は10日間にわたり開催され、21の映画祭のプログラムを無料で公開。視聴者は、さまざまな文化を見ることができるだけでなく、新型コロナウイルスで影響を受けている人への救援活動を支援する団体に直接寄付することもできる。収益は、世界保健機関(WHO)と新型コロナウイルスの救援活動を支援している各地域の機関に送られる。

 TIFFのプログラムとしては、松岡茉優主演の『勝手にふるえてろ』(2017年)、湯浅政明監督の短編アニメーション『夢みるキカイ』(07年)などの作品が選出された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事