竜星涼&犬飼貴丈W主演の映画『ぐらんぶる』8・7公開「暑苦しい映画をお届けさせていただきます」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 俳優の竜星涼と犬飼貴丈がW主演する映画『ぐらんぶる』の新たな公開日が、8月7日に決定した。竜星は「笑って、踊って、弾けて、ときどき脱いで、最高の夏になることを願っております」と公開の決定を喜んだ。

【画像】竜星涼&犬飼貴丈が“裸一貫”のポスタービジュアル

 原作漫画は累計発行部数500万部を突破しており、2018年7月からはテレビアニメ化もされた人気作品。竜星が演じる主人公・北原伊織は大学進学を機に海辺の町に引っ越し、叔父が営むダイビングショップ「GRAND BLUE(グランブルー)」に下宿。きれいな海とかわいい幼なじみと憧れのキャンパスライフに期待していた。しかし、彼を待ち構えていたのは男ばかりで飲み会の嵐のダイビングサークルで、大学で出会った友人・今村耕平(犬飼)もサークルに加わり“裸”での日々を送ることになる。

 本作の最初の公開日は、きょう5月29日を予定していたことから、竜星と犬飼がインスタグラムでライブ配信。その中で、新公開日が発表され、視聴していたファンと一緒に祝福した。

 竜星は「こんな時だからこそ日本を元気に! ただ、ただ、何も考えずに見て、笑える、エンタメ作品は今にピッタリだと思います!!」とアピール。犬飼は「公開が延期になってしまったにも関わらず、ぐらんぶるへの熱量をそのままキープしてくださった皆さま、ありがとうございます。満を持して、最も暑い時期に最も暑苦しい映画をお届けさせていただきます」とコメントを寄せた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事