声優が読む、音声ニュースサービス開始 山口勝平、森久保祥太郎、斉藤朱夏が参加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニュースサービス『gooニュースアプリ』が、ソーシャルサービス『hummingo』と連携し、人気声優による音声ニュース『みんなの秘書』をスタートさせた。山口勝平、森久保祥太郎、斉藤朱夏の3人が秘書キャラクターに扮して、気になるニュースをピックアップし、生活や仕事に役立つ情報など、面白い話題を魅力的な声で届ける。

【写真】ニュースを読む山口勝平&森久保祥太郎&斉藤朱夏

 『みんなの秘書』は、人気声優が1日1本、気になるニュースを音声で読み上げるもので、配信時間は5~10分ほどを予定。おすすめニュースから声優の個人的なニュースまで発信していき、普段触れることがないジャンルのニュースも“秘書”の声で楽しむことができる。料理の合間など、テキストでニュースを読むことが難しい時でも、ユーザーがニュースに触れることができるようになる。

 配信提供日時は、月曜~金曜日の午前8時で、配信期間は1日~8月31日まで。声優3人からコメントも寄せられた。

■声優陣のコメント
山口勝平(黄村役)
今回開始されるサービス「みんなの秘書」であなたの秘書として、ニュースを音声でお伝えしまーす! お役に立てるとうれしいですね♪

森久保祥太郎(紫崎役)
この時代ならではであり、我々声優の特性ともマッチするコンテンツだなと思いました。期せずして、今、テレワークやリモートワークという言葉が飛び交っておりますが、元よりこの企画は、場所を気にせずどこからでもニュースを読んでお届けするという企画ですので、気になったニュースをチェックして、楽しくお伝えしたいと思っております。

斉藤朱夏(桃沢役)
なんと、goo ニュースアプリでついに、企画が始まります! いろんなニュースをお届けしますので、よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事