『有吉の壁』の人気キャラ「Mr.パーカーJr.」にライバル登場 今週も新キャラ続々
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑いタレントの有吉弘行がMC、タレントの佐藤栞里がアシスタントを務める日本テレビ系バラエティー『有吉の壁』(毎週水曜 後7:00)が、きょう3日に放送。壁芸人たちがTT兄弟に続くブレイクキャラの誕生を目指す「ブレイク芸人選手権」のほか、未公開ネタを含めた、なつかしの「おもしろ遊園地の人選手権特別編」を放送する。

【動画】『ブレイク芸人総選挙』から誕生!タイムマシーン3号の”鬼ギャルゾンビ”

 「一般人の壁を越えろ!おもしろ遊園地の人選手権特別編」では、2016年12月24日に放送した、としまえんでの“有吉VS芸人”の激闘ぶりを未公開ネタも交えながらオンエア。副音声では、有吉、佐藤、壁常連芸人である小宮浩信(三四郎)、平子祐希(アルコ&ピース)、松尾駿(チョコレートプラネット)のコメントを楽しむことができる。

 「流行語の壁を越えろ!ブレイク芸人選手権」では、早くもブレイク中の「Mr.パーカーJr.」に続く新キャラが続々と誕生し、友近、三四郎が出演するほか、「こうへいくんとゴンちゃん」を超える新キャラを、シソンヌが初公開。さらに「Mr.パーカーJr.」にまさかのライバルが登場する。

 オンエア終了後には、番組公式YouTubeチャンネル「壁チャンネル」で、ブレイク芸人総選挙で見事1位となり復活したものの、全く人気が出ない「鬼ギャルゾンビ」と女優のコラボネタを公開。huluでは芸人の生反省会を開催し、今回は秋山寛貴(ハナコ)、斉藤慎二(ジャングルポケット)、じろう(シソンヌ)、山本浩司(タイムマシーン3号)の4人が参戦する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事