DISH//北村匠海『Mステ』ソロ初出演 あいみょん提供の話題曲歌う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ダンスロックバンド・DISH//のボーカルで俳優の北村匠海が、5日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後9:00)に単独で初出演し、あいみょんが2017年に提供した「猫」を地上波初披露する。

【動画】1600万再生の大反響 北村匠海があいみょん提供曲を熱唱

 北村が歌うのは、あいみょんが作詞作曲を手がけた「猫」。DISH//の10thシングル「僕たちがやりました」(17年8月発売)の収録曲だったが、今年3月20日、アーティストによる一発撮りのパフォーマンスを届けるYouTubeコンテンツ『THE FIRST TAKE』に北村が挑戦。メンバーが事前レコーディングしたアコースティックアレンジのサウンドに乗せて熱唱し、再生数1600万回(6月3日現在)を突破する反響を受け、4月29日に「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」として配信リリースした。

 あいみょんは同曲を、北村が出演した映画『君の膵臓をたべたい』を見て書き下ろしたという。北村は「自分の人生のターニングポイントで生まれた曲だったので、初めて聴いた時からグッと心をつかまれています。大切に、大切に届けていかなくてはいけないという気持ちでいたのを覚えています」と振り返り、「僕たちが3年前から大切に歌い続けてきた曲です。泣きながらライブで歌ったこともありました」と明かした。

 「さまざまな感情とともに成長してきた思い入れのある楽曲」を『ミュージックステーション』で披露することになり、「このような形でたくさんの方に聴いてもらえることをうれしく思います」と喜ぶ北村は「Mステという歴史ある番組で、自分たちの曲を歌うことができるなんて想像もしていませんでした。ファンの皆さま、この曲を生み出してくれたあいみょんさん、スタッフの皆さま、この曲を聴いてくださる全ての方々に捧げます」と意気込む。

 初の単独出演に関しては「正直、緊張します」と胸中を明かしつつ、「たくさんの人に『猫』という楽曲を届けられる機会なので、テレビの前の皆さまにしっかり届けたいと思います。頑張ります!」と言葉に力を込めた。

■6月5日放送『ミュージックステーション』出演者
北村匠海(DISH//)「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」
ジャニーズWEST ※WAになっておどろうプロジェクト
湘南乃風「睡蓮花」
氷川きよし「ボヘミアン・ラプソディ」
milet「us」「inside you」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事