SUPER BEAVER、楽曲「ひとりで生きていたならば」MVティザー映像公開 10日にはフルサイズ解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 結成15周年を迎えた4人組バンド・SUPER BEAVERが6日、ニューシングル『ハイライト/ひとりで生きていたならば』(6月10日発売)の表題曲「ひとりで生きていたならば」のミュージックビデオ(MV)ティザー映像を、生配信番組『都会のラクダSP~自宅のラクダ~』第9回目の放送中にて公開した。MVには女優・中条あやみの出演が発表され、話題を呼んでいた。

【動画】公開された中条あやみ出演MVティザー映像

 さらに、ニューシングルの発売日である10日午後9時からの生配信番組『ニューシングルリリース記念「都会のラクダSP~自宅のラクダ」番外編』の放送決定と、その番組内で楽曲「ひとりで生きていたならば」のMVフルサイズを解禁することも発表された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事