キラメイイエロー木原瑠生、ソロ楽曲「愛してた」配信リリース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テレビ朝日系ヒーロー番組『魔進戦隊キラメイジャー』(毎週日曜 前9:30)に射水為朝/キラメイイエロー役で出演中の木原瑠生(21)が、所属するダンスヴォーカルグループ・銀河団from劇団番町ボーイズ☆より、ソロ楽曲「愛してた」が、各音楽配信サイトで配信リリースされた。

【写真】放送再開も決定 キラメイイエローとして活躍中

 銀河団from劇団番町ボーイズ☆は、ソニー・ミュージックエンタテインメントが手掛ける個性派演劇集団「劇団番町ボーイズ☆」の若手メンバー5人により構成。木原のほか、澤田優(21)・矢代卓也(20)・織部典成(19)・宮内伊織(22)が名を連ねる。

 今回の楽曲は、メインボーカル木原のソロ楽曲となっており、ストレートな歌詞が印象的なラブバラード。

 木原は「今回の『愛してた』という曲は、自分のソロ曲では初めてのラブソングでありタイトルの通りとてもまっすぐで、でももう届くことのない気持ちを歌った切ないバラードになっています。一緒にいるときこそ優しさだけではなく、少しのわがままを言うことも、自分の気持ちを相手に伝える方法なのかなと思います。男性目線でも、女性目線でも聴ける曲になっています。この曲を聴いて周りの大切な人に素直な気持ちを伝えてほしいという想いも込めて歌いました。是非たくさん聴いていただけたらうれしいです」とアピールしている。

■公式ホームページ
https://k.banchoboys5.com/s/n39/page/gingadan_top?ima=4302

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事