ハロプロ『アップトゥボーイ』でグラビア特集 フレッシュな浴衣姿や水着ショットも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 モーニング娘。’20らが所属するハロー!プロジェクトが、きょう23日発売のアイドルグラビア月刊誌『アップトゥボーイ vol.292』の特集に登場した。表紙はモー娘。の譜久村聖、石田亜佑美、牧野真莉愛、森戸知沙希の4人が起用された。

【写真】ハロプログラビア特集 仲良しおんぶショット、浴衣姿も

 半年ぶりとなるハロプロ特集号の巻頭は、表紙を務めた4人の20ページにわたるグラビアが展開され、夏が待ち遠しくなる最新の水着ショットも。さらに、38ページにわたる“モーニング娘。'20祭り”では、13期コンビ・加賀楓&横山玲奈の仲良しショット、フレッシュな15期トリオ・北川莉央、岡村ほまれ、山崎愛生の制服ショットなどが掲載される。

 グループをまたいだスペシャルコラボグラビアも目白押し。裏表紙&巻末グラビアとして、モー娘。の牧野と、アンジュルム・佐々木莉佳子が80年代アイドルを彷彿とさせる衣装で登場。このほかにも、Juice=Juiceに新加入した元こぶしファクトリーの井上玲音、つばきファクトリーの浅倉樹々、BEYOOOOONDSの山崎夢羽の浴衣ショットも。映画『のぼる小寺さん』で初主演する元モーニング娘。の工藤遥インタビューも掲載されている。

 付録は研修生19人掲載の「ハロプロ研修生名鑑2020」とA2両面特大ポスター(2種のうち1種をランダム封入)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事