『怪物事変』2021年放送決定 追加キャストに小野大輔、花澤香菜、花守ゆみり、下野紘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テレビアニメ『怪物事変』が、2021年に放送されることが決定した。あわせてキービジュアルと追加メインスタッフ&キャストが発表。ミハイ役を小野大輔、飯生役を花澤香菜、紺役を花守ゆみり、野火丸役を下野紘が担当する。

【画像】敵か味方か?小野大輔らが演じる謎な雰囲気を出すキャラクターたち

 『怪物事変』は、『ジャンプSQ.』で連載中の同名漫画が原作で、人間(ヒト)と怪物(ケモノ)の間に生まれた半妖の少年の数奇な物語。古来よりこの世に潜み、人に見つからないように人と関わり合って生きる“怪物”(けもの)が、現代では人と必要以上に深く関わろうとし、子どもを作るケースが報告されるようになった。そんな中、東京で怪物専門の探偵をしている隠神(いぬがみ)は、動物の変死事件が起きている田舎の村に呼ばれて訪れると、そこで一人の少年と出会う。

 主人公・夏羽役を藤原夏海、織役を花江夏樹、隠神役を諏訪部順一、晶役を村瀬歩が務めることが、すでに決まっている。

■メインスタッフ
監督:藤森雅也
シリーズ構成:木村 暢
キャラクターデザイン・総作画監督:立花希望
音響監督:長崎行男
音響制作:JTB Next Creation
アニメーション制作:亜細亜堂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事