SEVENTEEN、韓国7thミニアルバムが自身初の2週連続1位 海外男性アーティストではバックストリート・ボーイズ以来12年8ヵ月ぶり【オリコンランキング】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 13人組ボーイズグループ・SEVENTEENの韓国7thミニアルバム『Heng:garae』(ヘンガレ)が、週間3.7万枚を売り上げ、7月7日発表の最新「オリコン週間アルバムランキング」で、シングル・アルバムを通じ自身初の2週連続1位を獲得。週間アルバムランキング2週連続1位は、海外男性アーティストでは、2007/11/5付、11/12付のバックストリート・ボーイズ『アンブレイカブル』以来、12年8ヵ月ぶりとなった。

【動画】SEVENTEEN、シングル「舞い落ちる花びら」ジャケ写メイキング映像

 この結果にメンバーは、「先週に引き続いて2週連続オリコン週間アルバムランキング1位を獲得したというニュースを聞き、メンバー一同大変驚きつつも嬉しくもあり、感謝の気持ちでいっぱいです」と喜んだ。

 「青春」をテーマにした本作は、メンバーのウジが曲作り全般を担当し、バーノンも作詞に参加したリード曲で、右往左往しながらも夢に向かって挑戦する若者たちに向けた「Left & Right」をはじめ全6曲を収録。「Left & Right」のミュージックビデオでは、運動場や街中などで右往左往するメンバーのコミカルな姿と、様々なシーンで披露している完成度の高いダンスパフォーマンスが見どころとなっている。

■SEVENTEENよりコメント

僕たちSEVENTEENの7TH MINI ALBUM『Heng:garae』が、先週に引き続いて2週連続オリコン週間アルバムランキング1位を獲得したというニュースを聞き、メンバー一同大変驚きつつも嬉しくもあり、感謝の気持ちでいっぱいです。

どんな時も支えてくださるCARAT(SEVENTEENファンの呼称)の皆様をはじめ、応援していただいている全ての皆様へお礼をお伝えしたいです。
本当にありがとうございます。

夢に向かって挑戦する、青春を過ごす方達へのエールを込めたアルバム『Heng:garae』は、僕たちSEVENTEENの自信作でもあります。
おごることなく常に謙虚な気持ちを持って、今後も皆様に良い音楽・パフォーマンスを届けられるようにより一層努力していきます。

また近いうちにお会いできることを楽しみにしています。

SEVENTEEN

<クレジット:オリコン調べ(7/13付:集計期間:6月29日~7月5日)>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事