“エマ”浜辺美波が“ママ”北川景子に見せる笑顔の意味は? 映画『約ネバ』特報映像解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の浜辺美波が主演を務める映画『約束のネバーランド』(12月18日公開)のティザーポスターと特報映像が6日、解禁になった。

【動画】映画『約束のネバーランド』特報映像

 原作は、7月に発売された19巻までで全世界累計発行部数2400万部を突破している人気漫画。来年1月からはアニメ第2期の放送が決まり、ハリウッドでの実写化企画も進行している。

 浜辺は誰よりもまっすぐな性格の主人公・エマ、クールな少年・レイを城桧吏、理性的でリーダー格のノーマンを板垣李光人が演じる。そして、孤児院「グレイス=フィールド」で理想的なママを務めながら、裏で鬼の手下として暗躍するイザベラを北川景子、イザベラの手下で、シスターながらに下克上を狙うクローネを渡辺直美が担当する。

 特報映像は「グレイス=フィールド」で楽しく過ごす子どもたちの幸せな日常を映すと、状況は一変。孤児院の真実を知り脱獄に向けて動き出すエマ、レイ、ノーマンと「出荷まで逃さなければいいのよ」と不気味な笑顔を見せるイザベラ。最後はイザベラに向かって満面の笑みを見せるエマのシーンで締めくくられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
ライフ・カルチャー > オリコンニュースの記事
新着記事