“リトルトゥース”松村北斗、ラジオで春日と対面チャンス逃し「なんで」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気グループ・SixTONESの松村北斗が、19日深夜放送のニッポン放送『SixTONESのオールナイトニッポン(ANN)サタデースペシャル』(毎週土曜 後11:30)に生出演。先週放送の同番組に、オードリーの春日俊彰がゲスト出演を果たしていたが、『オードリーANN』(毎週土曜 深1:00)のラジオリスナーである“リトルトゥース”である松村は、先週放送に出演できなかったくやしみを語った。

【番組カット】田中樹に似ていると言われているEXIT・兼近大樹

 先週放送のSixTONESラジオでは、20日に誕生日を迎える若林正恭へのプレゼントを、SixTONESの田中樹、森本慎太郎とともに考えていくことに。その話の中で、SixTONESラジオリスナーを「リトルストーン」とする案が持ち上がっていたが、春日の承認を得て、正式にリトルストーンが採用された。

 これを受け、この日の放送冒頭で、松村は「先週来たね、ピンクベストの鬼が」とうれしそうに話しながらも「『なんで』って言いました。リトルトゥースでしょうよ」と自身が出演できなかったことにポツリ。「若林さんの振り方とかワード使っているから、あいさつに行きたいんだけど、行かせてくれない」と嘆くと、田中が「聞いてくれているんじゃない」と返答。松村は「聞いちゃあないよ」と春日ばりの言葉遣いで切り返すなど、リトルトゥースっぷりを見せた。

 番組リスナーを“リトルストーン”とすることが決定したことについても、松村は「そういうところに立ち会わせろよ」と無念さをにじませるコメント。田中が若林にわたすプレゼントについても「ドローンでしょう? ドローン買ったんだろう、ひねりがないね。オレに聞けよ」と呼びかけていた。

 『SixTONESのANNサタデースペシャル』直後に、オードリーがパーソナリティーを務める『オードリーANN』が放送されていることもあり、これまで両番組間で交流を計ってきた2組。

 松村は、オードリーANNのヘビーリスナーを指す「リトルトゥース」であり、今年5月に春日がANN内で第1子誕生を報告した後の『SixTONESのANNサタデースペシャル』では「ダディガさん、93番さん、おめでとうございやす。びっくらこいたでございまして」と春日語を駆使しながら祝福。この後の放送も聞くのかという質問には「もちのろんで。ニキビ増えるよ。ウッドマンさんとダディガさんの…」と愛あふれるコメントをしながら「ちょうだいよ、バカタレ」とおなじみのフレーズで締めくくっていた。

 オードリーと高地優吾は『スクール革命!』で共演しているが、若林正恭が『オードリーANN』内で「(自分が)結婚した時とかも、ひとりでお祝いを持ってきてくれたりするのよ。あの歳にしては、だいぶ年上の芸人が結婚してお祝いですって持ってこないよね。作法がある子なんだろうね。それか、リトルトゥースかも。このラジオも上品にしていかないと…」と発言していた。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事